忍者ブログ
すなわち、静岡大学模擬裁サークルに属する委員たちの 悲喜こもごもを、不定期に綴るものである。 ※初めての方は「はじめにお読みください」をご覧ください。
[91]  [76]  [77]  [82]  [81]  [74]  [73]  [84]  [85]  [86]  [87
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

55@委員長です。
部内連絡用のブログを見ていたら、昨年度の秋公演でとったアンケート結果、及びそれに対するわたしのコメントを載せた記事を発見しました。
あちらに置いておいてもまるで意味がないので、こちらに再UPしておきます。
+++アンケートのコメントより一部抜粋します。→の後は、わたしのコメント。+++

・「証人中道へのコメント;ステキだったよvおつかれさま!」(21歳 学生)
・「証人中道へのコメント;かっこよかったですvおつかれさまー」(20歳 学生)

→他、中道へのこういう感じのコメントが多かったです。人気者でうらやましいです(´Д⊂ヽ

・「少し時間が長かったけど、すごくわかりやすくて、おもしろかったです。寝なかったよ」(18歳)
→時間が長い、もう少し早い時間に開演して欲しい、とのコメントもありました。うん、5時ってどうかなってわたしも思うよ。

・「去年とアンケートが変わりすぎていて驚愕(笑)」(21歳 学生)
→すみませんm(_ _)m55@委員長の(ほぼ)独断です(笑)

・「西田検事へのコメント;迫力がすごかったです。ファイルをバーンってやるシーンは怖くてびびりました」(18歳 学生)
・「西田検事へのコメント;役にはまってました」(18歳 学生)

→18歳 学生。明らかに同級生じゃないか!負けるなみーこヽ(´ー`)ノ

・「全員へのコメント;もう少しゆっくり、落ち着いて喋るといいと思います」(23歳 学生)
→こういうコメントもけっこうありました。緊張するとつい早口になっちゃうんだけどね。

・「被告人大橋へのコメント;Iくん、一瞬誰だかわかりませんでした。不良っぽいIくんも素敵です」(38歳 教員)
→そりゃまあ、あれだけ黄色くなってたらねぇ・・・

・「記者新井へのコメント;週刊群衆記者 名演技!」(50代 教員)
→記者が詰め寄る演技についてでしょうか。いっぱい練習した甲斐がありましたねv

・「12月から開始する被害者参加人制度を取り入れるともっとよかったと思います」(24歳 社会人)
→その他、裁判員制度の導入を求める声多数。来年はやりたいんですが、人数的に厳しいかな。

・「映像、説明はわかりやすい。間に寸劇をはさむのは劇的効果(感情に訴えるとか、印象を強める)のためだと思いますが、演劇になっていないので、効果があるとは思えませんでした。法廷場面はおもしろかったです」(50代 その他)
→メインは「寸劇」のほうだったんですが、伝わりにくかったのでしょうか。残念です。

・「なんだか賢くなった気がする。裁判場面も緊張感があってすごかった。本当すごかった・・・・・(゚Д゚;)かんどうしました(*´∀`*)v」(永遠の18歳 ニート)
→明らかに、どう考えても個人が特定できそうな落書きだらけのアンケート用紙でした(おそらくわたしの友人:H嬢かと(;´∀`))。「改造マフラー」ってなんだ!おまえ19歳だろ!しかもニートじゃないー

ほとんどの人は、先生や委員から聞いて足を運んでくださったみたいですが、「ポスターを見て」「ビラを見て」と答えてくださる方がちらほらと。ありがとうございましたm(u u)m
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カウンター
最新CM
[11/16 第55代目委員長]
[11/15 S山]
[11/14 T本]
[11/09 A部]
[11/08 O田]
プロフィール
HN:
模擬裁判実行委員会
性別:
非公開
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
記事別アクセス解析
忍者ブログ [PR]
 template『銀曜日の』  material『chaton noir』