忍者ブログ
すなわち、静岡大学模擬裁サークルに属する委員たちの 悲喜こもごもを、不定期に綴るものである。 ※初めての方は「はじめにお読みください」をご覧ください。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

55thshizuoka-mogisai.jpgよくよく見たらまだ日時を通知してなかったんですね・・・
通知が遅れまして本当に申し訳ありませんでした。

第55回模擬裁判実行委員会

「裁判員~踊る評議~」

は、平成21年11月20日(金)
午後2時30分開場
午後3時開演
となっております。約2時間ほどの上演になるかと思います。

場所は、静岡大学大学会館3階のホール。
入場料はもちろん無料です。

皆様お気軽にご来場ください。


PR
第55回模擬裁判のタイトルが、このたび正式に決定いたしました!!
タイトルは

「 裁判員  ~踊る評議~

になります。
今年5月より裁判員制度が開始したことを踏まえ、今年度より、試験的に我が模擬裁判実行委員会でも裁判員裁判を導入していきます。

場所・時間などについては、現在他団体などと交渉中ですので、正式に決定してから、また改めて報告させていただきます。

ブログのほうはかなりのまったり更新ですが、夏休み中も当サークルは活動を続けております(笑)

こんにちは。
第55回模擬裁判実行委員会委員長です(担当;ナレーター・機材操作・シナリオ・スライド作成)。
4月22日の春公演は、無事終了いたしました。
大学スタッフの方々、諸先生方、OBの方々、公演にご協力くださった皆さん、そして、観に来てくださった皆さま、本当にありがとうございました。

さて、遅くなってしまいましたが、ご来場くださった皆様にお答えいただいたアンケートの集計が終了いたしました。
コメントをくださった方々には、差し出がましいようですが、わたし(委員長)がコメントをつけさせていただいております。よろしければご覧下さい。

*集計結果*
年齢(回答者;11人)
①10代・・・9人
②20代・・・1人
⑩永遠の18歳・・・2人

ご職業(回答者;11人)
①学生・・・10人
④ニート・・・1人

④の方ですが、ニートの後に、(に憧れる大学生)とありました。


Q1 模擬裁判を見るのは何回目ですか?(回答者;12人)
①初めて・・・10人
②2回・・・・2人
③3回目・・・0人
④それ以上・・0人

1年生の方が多かったのでしょうか?秋公演は、②や③の人数増加が目標です。ぜひ、またおいでください。

Q2 今回の模擬裁を何で知りましたか?(回答者;12人)
①ポスターを見て・・・0人(今回、ポスターは作成しておりません)
②ビラを見て・・・・・3人
③先生や、模擬裁判実行委員会のメンバーから聞いて・・・9人
④以前から知っていた・・・0人
⑤ふと気がついたらここにいた・・・0人
⑥その他・・・0人

ビラ・・・というのは、食堂付近で配ったビラでしょうか?もらってくださった方々のなかに、足を運んでくださった方がいてくださったなら幸いです。

Q3 模擬裁判を傍聴された理由は何ですか?(回答者;12人)
①毎年見に来ているから・・・0人
②厳罰化の話題に興味があるから・・・0人
③飲酒運転事故に興味があるから・・・0人
④法律・裁判に興味があるから・・・・7人
⑤キャスト・スタッフに知り合いがいるから・・・5人
⑥模擬裁判実行委員への同情から・・・0人
⑦その他・・・2人

⑦に関しては、「邦楽と法学をまちがえた」とのコメントがありました。方角もお間違えだったのではないかと思われます。

Q4 飲酒運転や厳罰化の現状について理解していただけましたか?(回答者;12人)
①よく分かった・・・8人
②なんとなく分かった・・・4人
③よく分からない・・・0人
④全然理解できない・・・0人
⑤何ソレ、おいしいの??・・・0人

ありがとうございます。「前みたときよりも理解が深まりました!!」というコメントもありました。脚本担当として、③以下が0で安心いたしました。ちなみに、わたしは未だに④です(笑)

Q5 厳罰化についてどう考えますか?(回答者;12人)
①賛成である・・・3.5人
②反対する・・・・2人
③分からない・・・7人
④どうでもいい・・・0人

③の回答者の中には、「むずかしいですね・・・」とコメントくださった方もいらっしゃいました。本当にそうですよね。
ところで、①の0.5人、というのは、①を破線で囲んだ方がいらしたからです。「飲酒運転は自分もうっかりやらかしてしまいそうなんで、何とも言えませんが、きびしくした方が良い気もします、見せしめ的な意味で。(以下略)」とのコメントも同時にいただきました。くれぐれも「うっかり」やらかさないように気をつけてくださいね。

Q6 今回の劇を観て、貴方の意見は変わりましたか?(回答者;11人)
①変わった・・・4人
②変わらない・・・6人
③もともと意見などない・・・1人

もともと、今回の劇は、「厳罰化についての現状を示しはするが、その賛否について、最終的な結論を出すのは、観客の皆さんに委ねる」というようなスタンスでした。「変わった」という方は、厳罰の賛成から反対に変わったのでしょうか、それとも、反対派から賛成派に移行されたのでしょうか。いずれにしろ、わたしたちの劇が、皆様の中に何かを残せたのであれば、とても光栄に思います。

Q7 今回の判決は妥当だと思いますか?(回答者;11人)
①妥当である・・・3人
②妥当ではない・・・3人
③分からない・・・5人
④寝てました・・・0人

今回下された判決は、どちらかというと、被告人に有利なものです。厳罰とは、言えないと思っております。
実は、今回の被告人役を演じてくれた部員には、「厳罰を思わず下してしまいたくなるほど、ふてぶてしい性格」に映るような演技をお願いしてありました(彼女自身の性格が普段からあんな感じなわけではありません)。「厳罰下したいと思われてそうで、この役を演じるのは嫌だ」と彼女は言っていましたが、どうやらそうでもなかったようですね。
今回の量刑を最終的に決定したのはわたしですが、判例も少ないし、判断材料になるものがなくて、本当に苦労しました。「分からない」と回答くださった方も、同じ気持ちでいらしたのでしょうか?
とりあえず、「裁判官って大変な職業なんだなぁ」っていうのが、劇全体を通してのわたしの感想です(笑)

Q8 来年も来てくださいますか?(回答者;11人)
①いいともーーーーーー!!・・・9人
②( ^ω^)・・・ ・・・0人
③保留・・・2人

まさかこんなに①に丸をつけてくださる方がいようとは・・・本当にありがとうございます。次回は大学祭にて発表を行う予定です。よりよい模擬裁判をお届けしたいと思っております。ぜひまたご来場ください。

Q9 キャストに何か一言ありましたらどうぞ
[コメントをいただいたキャスト;コメント]
・被告人(大橋);あえてなし

・証人(中道);おつかれさまでした!!上手でした♪

・書記官;一言あればよかったね(笑)
 


今年からは、新たな試みとして、去年と同じテーマで、模擬裁番劇・春公演を予定してます。

「飲酒運転と厳罰化~厳罰化、あなたならどう考えますか~」
日時;4月22日
場所;大学会館3階ホール
開場;午後4時00分
開廷;午後4時30分
入場料;無料

テーマやあらすじは昨年度と同じですが、いくつかのシーンを削り、新たに加筆したシーンもありますので、昨年度観に来てくださった方でも、十分楽しんでいただけると思います。
模擬裁判って聞くと難しく聞こえますが、なるべく分かりやすい劇になるように努力したつもりですので、1年生の皆さんも、社会人の方も、ぜひご来場ください。

こんにちは。静岡大学模擬裁判実行委員会のHPにお越しくださいまして、ありがとうございます。
誠に申し訳ございませんが、HPは只今改装中ですので、現在はブログのみでの活動となっております。

模擬裁判実行委員会に興味を持ってくださって、HPにアクセスしてくださった方のために、この記事では、静岡大学模擬裁判実行委員会についてご説明いたします。
サークルに興味を持ってくださったら、ぜひ、金曜日16:00に人文学部B棟1階にある模擬裁室にまでお越しくださいませ。
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カウンター
最新CM
[11/16 第55代目委員長]
[11/15 S山]
[11/14 T本]
[11/09 A部]
[11/08 O田]
プロフィール
HN:
模擬裁判実行委員会
性別:
非公開
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
記事別アクセス解析
忍者ブログ [PR]
 template『銀曜日の』  material『chaton noir』